岩山直樹税理士事務所の1階は、誰もが気軽に相談できる『相談カフェ』
3つの時間
時間を制するものは人生を制する
Time is Money 時は金なり
失くしたお金は取り戻せても、失くした時間は取り戻せない


僕は「時間」というものを、ものすごく大切に考えてます。
必ずしも明日があるとは限らないし・・・
今日を、この時間を、この一瞬を、精一杯生きなきゃ、と。
もう後悔はしたくないしね

さてさて、僕は「家族と人生を楽しむ」ためには、
_搬欧了間 ⊆分の時間 仕事の時間
の3つの時間のバランスが大切だと思ってます。

,硫搬欧了間とは、「家族と過ごす時間」「家族と精神的に結ばれている時間」を意味します。
△亮分の時間とは、「自己啓発する(学ぶ)時間」「趣味の時間」「食事や睡眠等の自己管理をする時間」を意味します。
の仕事の時間とは、「生活するためにお金を稼ぐ時間」を意味します。

時間配分は、その目標によって異なります。
どれかに長い時間必要となれば、一方は時間の質を上げる事でバランスをとります。

岩山直樹税理士事務所は「年間休日125日」「残業禁止」です

これが何を意味するかわかりますか?
僕は職業柄、「の仕事の時間に力を入れすぎ家族を失った人(特に経営者)」を今までに何人も見てきています。
生活をするために稼ぐ時間は必要ですが、「能力が無いから時間を費やす」のではなく、「能力を身につける」ことが、まずすべき事かと思います。
■家族の時間を最優先させる。
■仕事は決められた時間内で終わらせる。
■仕事が時間内で終わらないのであれば自分の時間で能力を身につける。
※一見羨ましく思えるかも知れないけど、実はかなり厳しかったりして・・・

自分の時間の使い方が、家族と人生を楽しむための大きなポイントとなると思います。
短い時間の中で仕事を終え稼ぎ、家族の時間を存分に楽しみ、自分の時間をも満喫する。

学び無くして真の楽しさ無し

ちなみに僕は、△亮分の時間を「朝4時勉強」というスタイルで、,硫搬欧了間、の仕事の時間を削ることなく確保してきました。
しかも双子の育児をしながらねっ!

だから今、家族と人生を存分に楽しめてるんだと思います
好き勝手やりすぎてる部分もありますが・・・

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村 子育てブログ 双子へ
ランキング参加中!応援よろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
序章 / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://iwayama.de-zai-n.com/trackback/5