岩山直樹税理士事務所の1階は、誰もが気軽に相談できる『相談カフェ』
「氣」と「風水」
高校生の頃、「気功」に興味を持ち独学で訓練したことがあった。


「カメハメ波」が打ちたくて・・・(^▽^;)

あれから何年も経ち、あまり意識していなかったのだが、
数年前にふっと「これって氣だったのか」と思うようになった。
思わされるようになった。

特に印象深いのが、ある相談での出来事。
お客様を一目見ただけで「死」を意識しているとわかった。
目を見て話していると、
自分の目から気が吸い取られていくのがはっきりわかり、
どんどん気分が悪くなっていく。
相談が終わった頃にはもう何も仕事ができないほど。
でも逆に、相手の目には「生気」がみなぎっていくように思えた。

また、自宅のときも、石坂の事務所のときも、今の事務所のときも、
購入前に土地を見に行ったとき「温かい」「波長が合う」と感じ選んだ。
特に今の事務所は、当時まだ畑だったが、
ビジョン(完成した様子・人の集まり・理想形)が見え即決した。

そしてまた、顧客である経営者の性質や、行動、経営数値から
何となくその人の「運氣」の流れが読み取れる。
昔から自分はよく「数字と会話ができる」と言っているが、
その意味が何となくわかった気もする。
と同時に、僕の強みである「聴く耳を持っている」は、
「耳」ではなく「感覚」なんだなと。


そんなこともあり、前々から「氣」というものには興味があり、
自宅や今の事務所を建てるとき「風水」を意識して設計&デザインした。
どうせなら「氣」の流れの良いところで生活したいので。

おかげで今、とても温かく優しく幸せな氣の中で生活できています( ˘ω˘)スヤァ
家族も健康で明るく楽しく、顧客もハイペースで増えています(^^)v
益々「氣」を感じるようになった気がします。


そんな訳で、もっと学びた〜い!と思い、
通信教育で「風水アドバイザー」の資格を取得してみました。

人に教えられるレベルではありませんが、
興味のある方は、相談カフェに氣を感じに来てくださいな(^O^)/
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
日常の出来事 / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://iwayama.de-zai-n.com/trackback/379