岩山直樹税理士事務所の1階は、誰もが気軽に相談できる『相談カフェ』
福祉相談関係者との勉強会

昨夜は、「富士市福祉相談関係者と司法関係者の勉強会」に招かれ、
『ふじ相続サポートセンター』の想いや取り組み、今後の計画などを話させて頂きました。



また第二部では、福祉相談関係者による「事例検討」を行ったのですが、
当センターの扱う事例とはまた異なる複雑さ(認知症・障害・DV・生活保護等)があり、
その中で「相談者のために」知恵を絞り行動する皆様には、本当に頭が下がる思いでした。

とは言え、これらは他人事ではなく、当センターにおいても今後はこれら複雑な問題に対しても考えて(勉強して)いく必要があり、今回お集まりになられた福祉相談関係者の方々と協力していく必要があることを切に感じました。

当センターでも、4月よりパートナーを対象とした『定例会』を開催する予定でいます。

■専門家チームによる事例発表&パネルディスカッション
■パートナーからの質疑応答&意見交換
■上記を通じての「相続コーディネーター」の養成
■イベント企画&ラジオ番組(コーナー)の検討

を行っていきます。
定例会を中心に、パートナー同士の絆を深め、『ラジオ番組』と『大規模な終活イベント』を成功させ、相続のイメージを一新させていきたいと思っています。

興味のある方は、『ふじ相続サポートセンター』のホームページ「パートナー募集」を確認してみてください。

福祉相談関係者の皆様、お招きありがとうございました。
今度は是非、当センターの『定例会』にも参加して頂き、パートナーとして共に活動していきたいと思います。
これからも宜しくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
相続 / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。