岩山直樹税理士事務所の1階は、誰もが気軽に相談できる『相談カフェ』
もしドラ座談会ゼミ【第一章】



経営者の妻を対象とした『もしドラ座談会ゼミ』の
第一回目(第一章)が行われました。

ドラッカー『マネジメント』は、学問ではなく実践のための知識。
全5回・5ヶ月間のゼミを通じて、マネジメントを実践していきます。

ミッションは、
「夫に成果をあげさせ家族を幸せにする」




第一回目の講義内容は、
【1】経験と勘で経営をする時代は終わった/知識社会
【2】マネジメントの基本と原則/企業の目的は『顧客の創造』
【3】妻としての関わり方/真摯さ・コミュニケーション

次いでディスカッション。
ただ講義を聴くだけでなく、ディスカッションを通じて自分なりに表現することで理解をより深めます。

そして宿題(実践)
【1】夫の考える理想(家庭・仕事・個人)についてマーケティング
【2】夫が起業した理由・経営に対する想いをマーケティング
【3】夫の強みを探してくる

これらを実践するための計画(P)を立て、
そして1ヶ月かけて実践(D)してきてもらい、

次回のゼミにて報告・検証(C)・改善(A)。

マネジメントは実践してこそ意味があります。
PDCAサイクルを回していくことで、より深い知識となります。



セミナー後はランチで楽しくディスカッション。

これから5ヶ月間、
楽しく学び実践し、確実に成果につなげていきましょう!

また、起業家・経営者向けの
『ドラッカー経営実践塾』を9月より開講予定です。
決まり次第、報告します。

※参加者の皆様、レポートはコメント欄にお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
セミナー / comments(7) / trackbacks(0)
Comment








昨日はありがとうございました。
もしドラは、以前、読みやすいのでさらっと読んでなるほどと思いながら実はよくわかっていなく・・
野球部という非営利団体と経営というのがどうもうまく結びつかず、自分に置き換えることが難しかったんですね。
今回出席する前にもう1度読み返し前回よりは自分でお店を経営し始めて少し経ったのでちょっと理解できたかなとおもっていましたが、講義を聞いてさらにわかった気がしました。
資料も表やmapになっているので理解しやすく帰ってから見返してもよくわかります。
ディスカッション形式で他の方の現状や思いや未来像を知ることで経営とかマネジメントという難しい言葉もイメージとしてとらえやすく入りやすいなと思います。
私自身も1人のサロン経営者ですが、この半年は夫である彼に成果をあげさせる人にあくまでも徹し真摯に彼の声を聞き実践していきたいと思います。
後4回楽しみにしています。宜しくお願いします。
from. rieko suzuki / 2012/08/21 4:31 PM
この度は貴重な学びの機会をいただきありがとうございました。  経営者の妻が集まるということで、緊張していましたが、みなさんの想いや状況を伺い、新たな視点を得たり、感動したりととても充実した時間を過ごすことができました。 
講義の内容も、視覚的にもわかりやすく、資料も家に帰っても見直すことができとても助かっています。 自分たちのこれまでの状況を考えると耳の痛い話が多かったのですが、それを夫とともに共有することもできそうです。
職人として、経験と勘でやってきた我が家ですが、これからは夫の経験と勘を強みとして経営を考えられるようなチームになれたらいいなと思います。
課題もいただき、一か月後に皆さんにお会いするのがとても楽しみです。
ひとまず「私の想い」よりも「夫の想い」の聴き役になれるように頑張ります。 
今後ともよろしくお願いいたします。
from. YUKO ☆ SHIO / 2012/08/22 6:06 AM
この度は、学びのチャンスを与えてくださり、とても感謝しております。
私の仕事は夫に経営者としての資質をもとめるのは、かなり難しいです。
ですから、「夫が働きやすい環境つくり」が、わたしの仕事です。評価は後から着いてくると信じています。
しかし、世代や時勢が変わっていく中で、皆様のために、何をし、どれを削るか、選択するのが難しいと感じております。
第一期生として、皆様とともに学び、皆様と共に成果につなげ、高めあいたいです。よろしくお願いいたします。
from. noriko fujita / 2012/08/22 2:50 PM
先日は 貴重な時間をありがとうございました♪
我が家の場合 わたしよりダンナさまの方が経営に関する知識や経験が上です。20代のころに塾を任されて以来 ずっと経営に係ってきた人なので 塾経営というむかしからの固定概念が強いように思います。 わたしよりドラッガーの本を読んでるにもかかわらず分かってるけど・・・それを自分に置き換えて考えることが 難しいようで「塾ってそううまくいかないんだよね」と言います。
でも なにか新しいことを始めようとするときは 必ずわたしに意見を求めます。たぶん 自分が正しいかどうかを確認したいんだと思います。勉強会にも足を運び いろんな人の意見を聞くのに それを実践できていないもどかしさ、自分は何をしたいんだろうと自問自答・・・。
それなら・・・わたしがこのマネジメントを勉強して 夫に成果を上げさせる妻になればいいのではないかと思い 今回参加したわけです。
ダンナさまのプライドを傷つけずに いいマネージャーになれるか・・・
皆さんと一緒に頑張って行きたいと思っています!仕事の環境は違いますが 「夫」を想う妻と言う立場は同じです❤
よろしくお願いいたします。。。。
from. しゅうほうママ / 2012/08/23 2:23 PM
先日、たまたま車の話になって、光岡自動車の大蛇は、かっこいいね!という話になり、私は写真でしか見たことがなく、
持っていて、見せてくれそうな人、できれば乗せてくれる人を、知り合い数人にたずねました。
こういうの、あんがい繋がるんですね。
人から人。そして思いがけない気付きもあり、
知人が紹介してくれるオーナーの方は、その車の小さな部品を開発した方でした。
「車やオートバイのチューンアップが好きだから、部品を開発したい」

って、
「好きこそものの上手なれ」みたいで、かっこいいと思いました。

その会社の、基本理念は「和・誠実・努力」だそうです。皆さまのために貢献したいとありました。

素敵な考えだなと思いました。
私もはじめはそのスポーツカーに、乗りたかっただけなのに、今はそのオーナーに会って、もの作りの、お話を聞きたくなりました。
念ずれば花ひらくんでしょうかねえ?

それと、自分がやりたいことは、遠慮せずあっちこっちに聞けば、必ずどこかでなんとかなり、なんとかしてくれる人がいて、ありがたいと思いました。
これ、今回の学びの一環で、何かに役立てたいなと思いました。
from. noriko fujita / 2012/08/26 5:13 PM
さらに、前述の話を夫にし、課題につなげようと試みましたが、
少し頭の中が忙しいようで、聞き流されました。
ですので、いまだに課題ができていません。
夫と私では、立ち位置がちがうように感じました。
また、チャレンジします。
from. noriko fujita / 2012/08/26 7:32 PM
課題に苦戦しているようですね〜。
24時間テレビでも度々でていた「人の役に立ちたい」という言葉。
そのためには「何に困っているか?」「どのように思っているか?」を聴くことから始める必要があります。
みんなやってましたよね。

問題は、『聴き方』です。

真摯さ。

これからゼミの中でも度々でてくるだろう言葉。
「もしドラ」にも度々登場していますね。

心から・謙虚に・誠心誠意・優しく・愛情をもって・・・

何か欠けていませんでしたか?

ちなみに、
女性の武器「涙」を使うのも『奥の手』ですよ(笑)
from. マスター / 2012/08/27 8:58 AM
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://iwayama.de-zai-n.com/trackback/296