岩山直樹税理士事務所の1階は、誰もが気軽に相談できる『相談カフェ』
創業計画と現実

多くの方の創業計画を見てきた。

既に事業を行っている場合の計画と違い、
これから始める事業に対しての計画だけに、
非常に先を読むことが難しい。
しかもそこには、たくさんの「夢」が詰まっているから。

ただ一つ言えることは、

現実は甘くない。
ほとんどの場合、実際の売上は計画の半分位に落ち着く。
でも、だからと言って落ち込む必要はない。
計画書を作ることで、

「理想と現実の差」の原因を究明し理想に近づくために今後何を行なうべきか?

を考えるきっかけになるから。

僕が創業当時作った計画書。
最初のうちは、もちろん理想には届いていない。
でもその後は着実に近づいてきている。
大切なのは、

理想に近づくために次に何をすべきか考え実行すること。

この繰り返しだと思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
独立開業 / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://iwayama.de-zai-n.com/trackback/279