岩山直樹税理士事務所の1階は、誰もが気軽に相談できる『相談カフェ』
何のために学ぶのか?

人の喜びや幸せのために学ぶ

最近つくづく感じます。
今までは「自分のため」に学ぶものと思っていましたが、ドラッカー「マネジメント」を学んでいくうちに、このように考え方が変わってきました。

そもそも「自分のため」なんてものが無いんじゃないのかと。

学校の勉強にしろ、資格試験にしろ、自己啓発にしろ、学んだものはアウトプット(利用・活用)し、成果をあげてこそ意義があるかと。

「成果=お金」ではなく、

「成果=人の喜びや幸せ」

その結果が「自分のため」につながるのかと。
最近つくづく感じます。
同様に、

何のために仕事をするのか?

この答えも同じかと思います。
そして成果に対する結果が「給料」という形で入ってきます。

人のために生きている。
人のために自分が存在する。

最近強く感じます。

僕は、経営者の方々のために、ドラッカー「マネジメント」をもっともっと学びます。
それが僕の仕事ですから。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
学び / comments(2) / trackbacks(0)
Comment








こんな観点から「ドラッカー」が身近に感じてもいいですよね。

ドラッカー(ピーター)はドラッカースクールで教鞭をとる時のスタイルお教えしましょう!


机に腰掛けて学生に話す。

講義の前に大好きなドーナツを口に放り込み、水を飲み干す。


これが「ドラッカー」の講義開始の合図だったそうです。

机に腰掛けた写真を皆さんにお見せできないのが残念です。
とても素敵な「ドラッカー」・・・・私はこんなところから「ドラッカー」を身近に感じ感心を深めていこう・・・・・・なんて想っています。
少しかぶれかけたかな?いえいえそんな事言ったら叱られてしまいますね。

岩山先生の講義の合図(ポーズは?)

少しのカクテルを飲み干し・・・・・そんなBAR「ドラッカー」も・・。



from. イマージュ / 2010/11/03 4:18 PM
ドラッカーの講義
DVDで見ました。
あのスタイル良いですよね。
あんな感じで皆さんとディスカッションしたいです。
from. マスター / 2010/11/03 8:36 PM
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://iwayama.de-zai-n.com/trackback/139