岩山直樹税理士事務所の1階は、誰もが気軽に相談できる『相談カフェ』
時間は創るもの

Time is Money

僕は「時間」という『財産』を特に大切に扱う。
なぜなら、「時間」は取り戻すことが出来ないから。

昨日、サッカー少年団の次々期「会長」を引き受けることとなった。

家庭環境、仕事、経済的・時間的なことなどを考えると、
少年団の活動に時間と力を十分に注げる人など、そういない。
まして会長などの大役を。

僕の場合、
子供は双子のみで、仕事は自営業で時間的な余裕があり、女房にも十分な時間があり、誰もが「適任」と思われるのも無理は無い。
僕自身、断る理由もない。

ただ、これだけは勘違いしないで欲しい。

僕は、「時間がある」のではなく、「時間を創っている」のである。
僕は、「子供達が小学校卒業するまでは、時間をしっかり創りとことん遊ぶ」と決めたから。

子供達が人生や結婚、家庭生活に夢や希望を持ち、
一生懸命努力し、優しく強い人間になるための
「一番大切な時」を共に熱く楽しく過ごそうと。


それが親の使命だと思うから。

例え、今は経済的に苦しくても。
いつか取り戻せると信じているから。
取り戻すための努力を一生懸命するから。

でも、「一番大切な時」は取り戻せない。

「時間を創れない」言い訳はいくらでもできる。
それよりも、
「時間を創る」努力を少しでもしてみたらどうだろう?

「時間を潰す」「時間に追われる」なんて、もったいない話だよね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
ライフデザイン / comments(3) / trackbacks(0)
Comment








おっしゃるとおりだと思います!

本気で過ごした大切な時間は必ず伝わります!!!

大変な分、頑張った分、上のステージに・・・

お体 大切になさってくださいませ。
from. affinity / 2010/09/28 9:31 PM
「限られた時間」・・・・・ほんとに「大切な時間」

なので・・・・この頃、変に「見直しの時間」がとても有意義に感じられます。今晩SONとdaughterに電話で近況を楽しく話しました。IWAYAMAさんが家族の大切さを訴えてくれたこと、ありがとう「デ・ザイ・ン」からの継承だと感謝しています。


「時間」・・・・・・とても充実しています。
from. イマージュ / 2010/09/28 10:45 PM
あと何年、あと何時間、生きられるだろう・・・

なんてね。
それくらいの気持ちで「時間」を、「今この瞬間」を、大切にしていきたい思います。

もう後悔はしたくないので(笑)
from. マスター / 2010/09/29 5:26 PM
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。